2008年03月10日

[バレー]銅メダル

 先週の土曜、日曜と2007年度最後のソフトバレーの大会でした。

***********************


 土曜日はトリムで出場しましたが、0-2、1-2で予選敗退でした。
 特に1試合目は2セット共に得点を一桁に抑えられ完全な力負け。
#チームの雰囲気としては悪くなかったのが救いでしたが。

 日曜日は男子で出場しました。
#4人中3人がサウスポーという珍しい構成でした。そして唯一の右利きはセッターだったり(笑)。

 予選2試合とも2-0のストレート勝ち。
 その結果(他力本願なところもありましたが)ブロック1位で決勝トーナメントへ行けました。

 決勝トーナメント準決勝(というか4チームしか出ていませんが)では、一番当たりたくないチームと対戦して0-2のストレート負けでした(このチームが優勝しました)。
 相手のブロックの高さ、コースともほぼ完璧で、どこ打っても抜ける気がしませんでした。

 で、3位決定戦では2-0で勝ち、男子では久しぶりの入賞。
 ってことで銅メダルをもらいました。

銅メダル.jpg

 自分自身の調子は予選では悪く→決勝トーナメントに向けて良くなっていった感じでした。

 で、ブロックの横を抜けるコースを抜けるスパイクの決定率は悪くなかったのですが、エンドライン目がけて打つスパイクがやはりできず、準決勝ではかなりシャットアウトを食らいました。

***********************


 優勝、準優勝したチームとは(もちろん個々の技量もありますが)チームとしての成熟度にかなり差があったように思います。

 個人的にはそういうレベルの高いプレーを見れたし、それこそ実際に対戦したので良い勉強になり「あぁこういう点をレベルアップしないとあかんなぁ」と思ったわけです。


 その後の飲み会では、自分達のチーム以外にも別のチームの人達とも楽しく飲めて良い日曜日でした。


posted by yohhatu at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック