2013年03月15日

DevLOVE関西「自分の学習パターンを知る」に参加しました!

 少し前の話になりますが、DevLOVE関西「自分の学習パターンを知る」に参加しました。
#参加してくれたみなさん、会場提供してくれたスペース・ソルバさん、ありがとうございました!

◆「学習パターン」とは?
自律的で創造的な学び方のコツをパターン・ランゲージという形式でまとめたものです。どのような状況でどのような問題が生じやすく、それをどのように解決すればよいのかの発想がまとめられています。
学習パターンのサイトより

◆こんな感じで進んでいきました
 軽く自己紹介の後、4人1組のグループになり、経験してきたパターンや得意なイメージを持っている"myパターン"を話し合い、最後はグループ間での共有もしました。

 "myパターン"以外では以下のような話が出ました。
・学習するモチベーションの維持をどうやっているか?
・教わる相手をどうやって見つけるか?
・"教える"のを嫌がる人をどうするか?

 その後は(ビールとお菓子を食べながら)「自分が知りたいパターンをあげる」→「それに対してエピソードや考えがある人が話していく」という流れになりました。

 でてきた「自分が知りたいパターン」は以下のようなものです。
No14:プロトタイピング
No15:学びのなかの遊び
No29:「はなす」ことで分かる
No33:小さく生んで大きく育てる
No34:魅せる力


 みんな積極的に話し合って、アッという間に時間が過ぎて行きました。

◆次のDevLOVE関西は?
 「関西人の自分戦略」です。
 異なるキャリアを持つ3人に自分戦略をお話してもらい、それをきっかけにみなさんそれぞれの自分戦略を考えるというものです。

#DevLOVE関西のアイデアや検討している勉強会はFacebookのグループDoorkeeperのコミュニティで公開していますので、興味がある方はご参加ください。
posted by yohhatu at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑多 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。