2012年11月12日

[雑多]「DevLOVE関西2012 -Drive-」を開催しました!

 2012/11/10(土)に「DevLOVE関西2012Drive」を開催しました。
 申し込み人数は100人を越え(実際の参加者は80人)、セッション数もキーノート、クロージングを含めて10セッションと自分がメインで関わった中では最高の規模でした。
#参加していただいた、お話していただいた、準備/後片付けを手伝っていただいた皆さん、ありがとうございました!

***********************

◆過去のDevLOVE関西
 キーノートでも少し話しましたが、今回の「DevLOVE関西2012-Drive-」は3回目です。
 参考までに過去2回のエントリを。
第2回:[雑多]「DevLOVE関西2011CONNECT」に参加してきました
第1回:[雑多]DevLove関西に参加してきました。

◆キーノート「開発現場を、駆動せよ -DevLOVE関西Driveがもたらすもの- 」

 キーノートなんて柄にも無いので、けっこう直前までどんな話をするか悩みました。
 そして実際に話してみると、直前に話した @papanda さんとほぼ丸被り(人月の件など)でした(苦笑)。

 色々言いましたが「こういう場に来て、色々インプットしようとする行動力があるんだから、その行動力を現場でも出してみましょうよ。で、困ったらコミュニティや仲間と一緒に相談して考えましょうよ」
ってことで・・・
「やってみたらいいじゃないですか」
 ・・・というのが伝えたかったメッセージです。

◆とりあえず感想
 スタッフ業や疲れやらでフラフラしていたのですが、どのセッションも多くの人が聴き入ってくれていて、笑い声も起こったりして雰囲気が良かったです。

 今回の収穫の1つは「B-3:チームづくりで1番大切なこと〜カラダで学ぶ?!チームビルディング」(福原美砂さん)で「プロのコーアクティブ・コーチ」をほんの少しですが、垣間見ることができた点です。

 そして、あっという間にクロージングのセッションです。


 懇親会(参加者50人程という参加率の高さ)では @kuranuki さんの熱い話を皮切りに、飛び入りもあったりしたテンションの高いLTもあり、あっという間の時間が過ぎていきました。

◆DevLOVE関西のこれから
 第4回以降をいつするか?そしてどんな内容(今回のように大きくするのか、それとももっと小さく何度もするのか?)にするかは、全然考えていません。
 「こんなことしたい!けど、自分1人ではできないので手伝ってよ」とか「こんなことやってよ!」というのがあれば、ぜひ声をかけてください。
#ちなみに後者の「こんなことやってよ!」の場合、「じゃ、一緒にやりましょう!」という流れになる率が高いです。

 あ、1つだけアイデアがありました。

 今回のクロージング・セッションで「これからどんなアクションを起こすか?」を参加者皆さんがそれぞれ決めたと思います。
 そのアクションのその後や、「現場や自分をDriveするためにどんなアクションを起こしたか?」を共有する場をDevLOVE関西でやります。

***********************

 ホッと一息・・・という所ですが、次は東京で開催されるDevLOVE Conference 2012デブサミ関西2012でお話した自分戦略の続きをお話する予定です。
 週末2日間にわたって・・・という狂気の沙汰とも思えるような大きなイベントですが、本当にたくさんの方が話すのでぜひお越し下さい!(人数がギリギリっぽいですが)

#最後になりましたが@kamatamadaiさんがまとめてくれたtogetterはこちらです(いつもありがとうございます!)


タグ:勉強会 Devlove
posted by yohhatu at 08:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑多 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。