2011年10月29日

[雑多]「AgileTourOsaka2011」に参加してきました

 「RxTstudy」より2週間前の話ですが・・・「AgileTourOsaka2011」に参加してきました。

#去年の参加した時のエントリはこちら

***********************

◆「アジャイル開発の普及を阻むものを受け止め、乗り越えよう」(オージス総研 藤井 拓)
 オージス総研さんでのアジャイルの取り組みのお話でした。
 「モデリングの強み」を活かしたアジャイルな開発を行っているように感じました。

 UP(UnifiedProcess:統一プロセス)とAgileを組み合わせて独自の開発プロセスを作ろうとしている・・・という点も興味深かったです。

◆「Head First インセプションデッキ 〜頭とからだで覚えるデッキ作りの基本〜」(永和システムマネジメント 西村直人 featuring スクラム道)
 実際にインセプションデッキを作ったことが何度かあったので、ぜひ色々吸収したい!と思ってこっちに参加しました。

 インセプションデッキを作りながら議論するかな?と思っていたのですが、そこまで時間はなく、インセプションデッキの説明とショートディスカッションを短いスパンで繰り返していくという感じでした。

 グループワークだったのですが「Agileやインセプションデッキを全然知らなくて…」という方がいて、そういう方にはひょっとするとちょっと駆け足だったかもしれません。
 が、付箋での質問コーナーがあったり、できるだけ、質問や疑問を答えてくれるようにしてくれて良かったです。

 その時の資料はこちらです。
 本編も良かったのですが、この「Head First」シリーズを模したスライドが素晴らしかったです。

 勉強会でいつも思うのが、スライドがそれぞれ特色があって、しかもどれも「良い」ことです。
#こういう点は社内の発表などでも取り入れて欲しいです。別に「プレゼンテーションZEN」スタイルにして・・・というわけでなく。

◆アジャイル開発と組織(吉羽 龍太郎(@Ryuzee) 株式会社アイ・シー・アイ チーフテクニカルオフィサー/アジャイルコーチ/ 認定スクラムプロフェショナル/認定スクラムマスター/認定スクラムプロダクトオーナー)

 @Ryuzeeさんの「講演」を生で聞くのは初めてだったりしました。

 軽妙でなトークで、所々軽い毒も交えたジョークも入っていて、そしてスライドも(相変わらず)素晴らしかったです。
 特に「4.Agileな組織」のお話は(自分の所属組織に当てはめて考えるほど)ザクザクと突き刺さる感じで、いくつも考えさせられることがありました。

資料はこちらです。

◆LT
 発表してきました。


 自分の中では「DevLOVE関西2011CONNECT」の居酒屋LTの続きの位置付けでお話しました。

 お客様との関係や作っているモノ、PJの特性などコンテキストよって違いますが、「自分達が届けた(と思っている)価値が、本当にその効果(=お客様の問題解決、目標の実現)を発揮できたか?」をトレースして、フィードバックされるようなサイクルができると、(そのPJに留まらず)大きな視点で見た際に成長の源泉になると思っています。

 例えば、お客様先常駐の(小規模な)保守開発などでは、「変えてみて解決した?」と結構ヒアリングしやすいかもしれません。

 他の方のLTで特に「新しいスタイル!」と面白かったのが@takepuさんの「UltimateAgileStories iteration1」の朗読でした。
 それぞれの話の冒頭を読みあげて良いところで次の話へ行くというもので、しかも最後は自分の話を読み始める直前で時間切れというある意味職人でした。

◆懇親会
 (この日の昼間に開催することに決めた)「RxTstudy第2回」の宣伝をしたり、そこでLT発表者を半ば無茶振り的にお願いしてみたり、またたくさんの方々とお話できました。

◆余談
 休憩中に@Ryuzeeさんと少し話す機会があり、(自分達のチームについて)アドバイスをもらえたりしました。
 アドバイスをもらえるような話ができたキッカケも、Twitterやfacebookで時々コメントをやり取りしていたからだと思います。

***********************

 今回記憶を探るために色々他の方の報告エントリを読んだのですが、「よく書いているなぁ」と感心しました。

 ワークショップの内容も含めかなり細かいことまで書いていて、(もちろんその場にいることが一番なのですが)そのエントリとスライドを合わせて読むことでかなり理解できるのでは?と思いました。

 この「AgileTourOsaka2011」、事前に社内SNSで声をかけていました。
 結果は自分以外には、(意外にも)東京から1人という結果でした。

 自分の書き方が悪いのか/知らないのか/興味がないのか・・・もう少し増えてくれると嬉しいのですが。
#最後になりましたが発表者、スタッフの皆様、ありがとうございました。


タグ:勉強会 agile
posted by yohhatu at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑多 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック