2010年04月02日

jsp保存時エラー

 ここ数ヶ月は【SAStruts+S2JDBC】の組み合わせでWebアプリを開発しています。

 SAStrutsやS2JDBCの特徴やメリットなどは、また後日として、その作業中…jspの修正でちょっとはまったのでメモっておきます。

***********************

※Eclipseを使っていました。

 リファクタリング中、それまで各jspに記述していた内容をincludeで呼び出すように別ファイルにしました。

 で、リファクタリングを完了して、「さて保存…」としたところ画像のようなエラーが表示されました。

jsp保管時エラー.png

「保管の問題
 保管を完了できませんでした。
 理由:一部の文字は"ISO-8859-1"文字エンコードを〜」


 んん〜??と思ってググってみると以下のようなエントリが見つかり、すぐに解決しました。
「EclipseでJSPを保存しようとしたら、エラーが発生」

 何のことはなく…
<%@ page contentType="text/html; charset=UTF-8" pageEncoding="UTF-8" %>

 …を付けてJSPエンコードを指定してあげると何事もなく、できました。

***********************
 
 最初は、ファイルのエンコードかな?と思ってEclipseの設定を見ていましたが、これには気付きませんでした。
 というわけでメモです。

 ちなみにテキストエディタで開いても上記の状態(JSPエンコードがない状態)だと文字化けしてコンパイルされてしまいますので、注意です。


タグ:技術
posted by yohhatu at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック